スポーツ関連のニュースを中心に書いています。独自の視点、考察等も書いていこうと思います。ジャンルは野球やサッカーが中心になりますが、出来るだけ多くのジャンルを扱います。
  
CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< June 2018 >>
スポンサードリンク
スポンサードリンク
RECOMMEND
  
スポンサードリンク
  
<< 平昌五輪 注目の選手 | main | 闘将 星野仙一氏 死去 >>
プロレス 1/4新日本東京ドーム大会 他
category: 格闘技 | author: GT−40X
0

    JUGEMテーマ:プロレス

     

     今回は久々にプロレスの話題を書きたいと思います。1/4には恒例の新日本プロレスの東京ドーム興行「WRESTLE KINGDOM12」が開催されました。また「ロイヤルランブル」が間近に開かれるWWEについても触れたいと思います。

     それでは、今年も盛況だった新日本プロレスの東京ドーム大会についてです。

     

     今回の目玉はUSヘビー級選手権とIWGPヘビー級選手権のダブルメインイベントでした。

     

     まず、USヘビー級選手権は新日本最強外国人選手のケニー・オメガにWWEのスーパースターのクリス・ジェリコが挑戦する注目の一戦でした。ジェリコは新日本に参戦していたこともあり、日本でもお馴染みの存在です。今回はどのような戦いを見せるか注目されました。

     

     同じカナダのマニトバ州の出身の両者の戦いはノーDQ戦で行われました。凶器も入り混じっての激しい攻防は、互いの持ち技を出しての総力戦となりましたが、最後はオメガの片翼の天使でジェリコをパイプ椅子の上に叩きつけて見事に勝利。オメガが新日本最強外国人の意地を見せた格好です。ジェリコも日本時代のムーブや冬木弘道氏の決めポーズを見せたり、ウォールオブジェリコやコードブレイカーを繰り出すなどWWEの大物らしい試合を見せてくれました。

     

     そしてもうひとつのメインはIWGPヘビー級選手権、現在の新日本の日本人レスラーの頂上決戦となりました。

     

     王者のオカダ・カズチカは1年6ヶ月にわたり王座を保持。まさに新日本のエースという存在です。それに対し挑戦者の内藤哲也は「ロス・インゴベルナブレス・デ・ハポン」結成し一気に大ブレイク。人気ではオカダを凌ぐ勢いです。昨年のG1クライマックスを制し、今最も勢いのあるレスラーです。

     

     2014年にもこの組合せでダブルメインでIWGP戦を行いましたが、このときはダブルメインの1試合目ということであり、悔しい思いをした両者でしたが、今回は堂々の大トリでの試合。両者の気合の入った戦いが繰り広げられました。

     

     熱の入った攻防は、内籐が久しぶりにスターダストプレスを繰り出すなど両者の力を出し尽くす死闘になりました。オカダはレインメーカー、内籐がディスティーノと互いの必殺技を繰り出すものの、互いに意地で返し、30分を越える激闘となりました。

     

     最後は内籐のディスティーノをツームストンパイルドライバーで切り返したオカダがレインメーカーを決めてフォール勝ち。9度目の防衛に成功しました。この両者がこれからも暫くは新日本を引っ張っていくことになるでしょう。今後ともこの2人の激突が注目されます。

     

     そして、海の向こうのWWEの日本人レスラーの話題にも触れていきたいと思います。

     

     昨年の12月にヒデオ・イタミ(KENTA)が遂にRAWにデビューしました。入団から3年5ヶ月、怪我等で時間はかかってしまいましたが、悲願のRAW昇格を果たしました。これからの活躍を期待したいと思います。

     

     そして、いまやスマックダウンのトップレスラーの1人として定着した中村真輔が「ロイヤルランブル」に参戦することになりました。総勢30名のスーパースターが時間差バトルロイヤルを繰り広げる大一番。この勝者にはWWE最大のイベント「レッスルマニア」での王座挑戦権が与えられます。これに勝利し、一気にトップまで駆け上がれるか今年も中村真輔に注目です。

     

     その他、アスカ、カイリ・セイン、戸澤陽と日本人レスラーが次々と1軍デビューして活躍しました。WWEの日本人レスラーの今年の活躍も期待したいと思います。

     

     今回はここまでとしたいと思います。これからも時々プロレスの話題も取り上げていきたいと思います。

    comments(0) | - | PAGE TOP↑
    同カテゴリーの最新記事






     
    スポンサードリンク
    COUNTER
    本日
    昨日
        
    SEARCH

    SELECTED ENTRIES
    CATEGORIES
    ARCHIVES
    LINKS
    PROFILE
    privacy policy
    プライバシーポリシー

    OTHERS
    スマホ版切替
    スマホ版
    スポンサードリンク