スポーツ関連のニュースを中心に書いています。独自の視点、考察等も書いていこうと思います。ジャンルは野球やサッカーが中心になりますが、出来るだけ多くのジャンルを扱います。
COUNTER
本日
昨日
スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク
RECOMMEND
     
    
スポンサードリンク
<< 2018 J1 第2節 | main | ベテランの去就 その後 >>
イチロー選手 再びシアトルへ
category: MLB | author: GT−40X
0

     

     遂にこれまでFAであったイチロー選手の今季の所属先が決まりそうです。

     今オフ、マイアミ・マーリンズが来季契約延長のオプションを行使せず、FAとなっていたイチロー選手。しかし、今オフのFA市場の稀に見る動きの鈍さの為、スプリングトレーニング開始後も所属先が決まっていない状況でした。

     

     年齢的なこともあり、このまま契約する球団が現れるかどうか危惧されていましたが、古巣であるシアトル・マリナーズとの契約が浮上。合意間近との報道がありました。

     

     現地時間の3/6にもマリナーズのキャンプ地であるアリゾナ州のピオリアで記者会見が開かれる予定です。

     

     2001年、オリックス・ブルーウェーブからポスティングシステムでMLB移籍を果たした移籍先がシアトル・マリナーズでした。初年度に首位打者と盗塁王、そしてシーズンMVPと新人王を同時に獲得し、2004年にはシーズン最多安打の262安打をマーク、10年連続で200安打以上をマークするなど自身の栄光を築いてきたこのチームに再び戻ってきました。

     

     契約は1年のメジャー契約となる模様です。背番号は51となる見込みです。マリナーズは外野手に故障者が多く手薄になっており、今回の契約となった様です。マーリンズで一緒であったディー・ゴードン選手やヤンキースで一緒であったロビンソン・カノ選手と再びチームメートとなります。

     

     何はともあれ今季もMLBでイチロー選手のプレーを見れることになり非常に楽しみであります。昨季にシアトルに凱旋した時は大きな歓声でシアトルのファンに迎えられました。再び慣れ親しんだセーフコ・フィールドに帰ってくることになり、どのようなプレーを見せてくれるのでしょうか。また、大谷翔平選手が所属するロサンゼルス・エンゼルスと同じ地区ですので、大谷投手との対戦が実現しそうです。こちらも非常に楽しみです。

     

     メジャー18年目、44歳のシーズンをマリナーズで迎えることになったイチロー選手。年齢を感じさせない華麗なプレーで我々を魅了して欲しいと思います。今回の記事はここまでと致します。

    スポンサードリンク
    comments(0) | - | PAGE TOP↑
    同カテゴリーの最新記事






     
    サイト内検索

      
    CALENDAR
    Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    3031     
    << December 2018 >>
    SELECTED ENTRIES
    CATEGORIES
    ARCHIVES
    LINKS
    PROFILE
    privacy policy
    プライバシーポリシー

    OTHERS
    スマホ版切替
    スマホ版
    スポンサードリンク