スポーツ関連のニュースを中心に書いています。独自の視点、考察等も書いていこうと思います。ジャンルは野球やサッカーが中心になりますが、出来るだけ多くのジャンルを扱います。
COUNTER
本日
昨日
スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク
RECOMMEND
     
    
スポンサードリンク
<< ベテランの去就 その後 | main | 伊調馨選手へのパワハラ問題について >>
上原浩治投手 古巣巨人に復帰
category: プロ野球 | author: GT−40X
0

    JUGEMテーマ:プロ野球全般

     

     日本球界復帰が噂されていた上原浩治投手ですが、古巣である読売ジャイアンツに復帰することが決定しました。

     今オフ、FAとなっていた上原投手。当初はあくまでMLBでのプレーを望んでおり、もし契約する球団が無い場合は引退することを考えていました。

     

     しかし、今オフはFA市場が異例の動きの鈍さとなり普通ならとっくに所属先が決まっているはずの大物選手が未契約の状態となっているなど先が見えない状況でした。

     

     上原投手の契約交渉も進まず、このまま契約できなければ引退の可能性もありました。そして、上原投手は野球を続ける事を決断し、当初は考えていなかった日本球界の復帰を視野に入れ始めました。

     

     そして、帰国した上原投手に古巣である巨人から正式にオファーが届いたようです。そしてこの古巣からのオファーに上原投手が応え、今回復帰することになりました。

     

     巨人にとっても救援陣の補強は課題でもありました。マシソン投手、カミネロ投手は健在ながら、山口鉄也投手が近年不振であり、澤村拓一投手も復活の途上であります。救援陣が手薄な状況で経験豊富な上原投手の復帰は大きな助けとなりそうです。

     

     MLBで9年、セットアッパーやクローザーとして活躍してきた経験と技術を発揮して再び日本のファンの前で見事な投球を見せてくれる事を期待したいところです。巨人だけでなく日本球界にとってもMLBで活躍した上原投手がもたらすものは大変貴重なものになると思います。

     

     MLBで選手生活を終えるという考えを覆し、現役続行して日本球界の復帰という大きな決断を下した上原投手。本日にも正式発表となる見込みです。戦力としては勿論、若手選手達のいい手本として大いに活躍することを期待したいと思います。NPBで10年、MLBで9年プレーしてきたもうすぐ43歳となる大ベテランがどのような活躍を見せてくれるのか今から非常に楽しみであります。

     

     先日、シアトル・マリナーズと契約を結んだイチロー選手や今回の上原投手のように40歳を越えた選手が今季も現役の第一線で活躍し続ける姿を見れるのは非常に嬉しいことです。NPBで40歳以上の選手は最年長の岩瀬仁紀投手ら現在6名です。これに上原投手が加わる事になります。どの選手も大きな功績を残した選手ばかりです。遠からず引退の時期を迎えることとなるでしょうが、その時まで自分自身が納得できる選手生活を全うできる事を願っています。

     

     今回の記事はここまでとしたいと思います。ここ最近の記事では自身の年代が近いこともありベテラン選手の話題を多く取り上げていますが、次の機会では今季飛躍が期待される若手選手にスポットを当てていきたいと思います。

     

    スポンサードリンク
    comments(0) | - | PAGE TOP↑
    同カテゴリーの最新記事






     
    サイト内検索

      
    CALENDAR
    Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    3031     
    << December 2018 >>
    SELECTED ENTRIES
    CATEGORIES
    ARCHIVES
    LINKS
    PROFILE
    privacy policy
    プライバシーポリシー

    OTHERS
    スマホ版切替
    スマホ版
    スポンサードリンク