スポーツ関連のニュースを中心に書いています。独自の視点、考察等も書いていこうと思います。ジャンルは野球やサッカーが中心になりますが、出来るだけ多くのジャンルを扱います。
  
CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< May 2018 >>
スポンサードリンク
スポンサードリンク
RECOMMEND
  
スポンサードリンク
  
<< 月末のトピックス 体操19歳の新王者 他 | main | 2018 UEFAチャンピオンズリーグ 準決勝 >>
NBA プレーオフ 他
category: スポーツ総合 | author: GT−40X
0

    JUGEMテーマ:NBA

     

     今回は前回の記事では触れなかったスポーツの話題について書いていきます。

     それでは、まずはカーリングの話題からです。

     

     カーリング混合ダブルス世界選手権で藤沢五月選手・山口剛史選手のペアは、予選C組の2位で予選通過。決勝トーナメントに駒を進めました。

     

     まずは1回戦でスコットランド代表と対戦。10−2と快勝を収め準々決勝に進出。準々決勝は韓国代表と対戦し、5−6と競り負け準決勝進出ならず。5位〜8位決定戦に回ることになりました。

     

     まずは予備戦でスウェーデン代表相手に8−7と接戦を制し5位決定戦に。5位決定戦ではハンガリー代表と対戦。9−2と快勝を収め、5位でこの大会を終えました。優勝はスイス代表でした。

     

     5位というのは日本勢として過去最高の成績となりました。平昌五輪では混合ダブルスの出場権は獲得できませんでした。協会としては今後混合ダブルスにも力を入れていくとの事で、今回の大会では北京五輪に向けて貴重なポイントを獲得できました。平昌五輪では女子が銅メダルを獲得し注目度が上がったこの競技、これからますます注目度が上がればいいなと思います。

     


     

     次はNBAのプレーオフの現在の状況です。

     

     既に1回戦を終えてカンファレンス準決勝に突入しています。それでは1回戦の結果です。

     

    ・イースタンカンファレンス

     

     ラプターズ 4−2 ウィザーズ

     キャバリアーズ 4−3 ペイサーズ

     シクサーズ 4−1 ヒート

     セルティックス 4−3 バックス

     

    ・ウェスタンカンファレンス

     

     ロケッツ 4−1 ティンバーウルブズ

     サンダー 2−4 ジャズ

     トレイルブレイザーズ 0−4 ペリカンズ

     ウォリアーズ 4−1 スパーズ

     

     イースタンカンファレンスは上位シードが順当に勝ち進みました。4年連続のファイナル進出を狙うキャブスはペイサーズと最終戦までもつれ込みましたが勝ち抜け。セルティックスもバックスに苦戦しながらも準決勝に勝ち進みました。

     

     ウェスタンカンファレンスはロケッツとウォリアーズの2強は順調に勝ち抜け。サンダー対ジャズはジャズが制し勝ち抜け。ペリカンズはトレイルブレイザーズをスウィープ。第6シード以下のチームのスウィープは1回戦が7回戦制に変更となってからは初めてのことでした。

     

     既にカンファレンス準決勝は開始されています。組合せは次の通り。

     

    ・イースタンカンファレンス

     

     ラプターズ VS キャバリアーズ

     セルティックス VS シクサーズ

     

    ・ウェスタンカンファレンス

     

     ロケッツ VS ジャズ

     ウォリアーズ VS ペリカンズ

     

     ファイナルに向け負けられない戦いが続きます。今季はどのチームが勝ち抜くのか今後も注目していきたいと思います。

     


     

     最後にF1アゼルバイジャンGPの結果です。

     

     4/29に行われたF1アゼルバイジャンGPの決勝はレッドブル勢の同士討ちやトップを走っていたバルデリ・ボッタスが残り2週でタイヤバーストでリタイアするなど波乱の展開に。このレースを制したのはメルセデスのルイス・ハミルトン。ようやく今季初勝利となりました。2位にはフェラーリのキミ・ライコネン、3位にはフォース・インディアのセルジオ・ペレスが入りました。

     トロロッソ・ホンダのブレンドン・ハートレーは10位で今季初ポイントを獲得。ピエール・ガスリーはトラブルもあって12位に終わりました。   

     


     

     それではこれで今回の記事は終わりたいと思います。

     

    スポンサードリンク
    comments(0) | - | PAGE TOP↑






     
    スポンサードリンク
    COUNTER
    本日
    昨日
        
    SEARCH

    SELECTED ENTRIES
    CATEGORIES
    ARCHIVES
    LINKS
    PROFILE
    privacy policy
    プライバシーポリシー

    OTHERS
    スマホ版切替
    スマホ版
    スポンサードリンク