スポーツ関連のニュースを中心に書いています。独自の視点、考察等も書いていこうと思います。ジャンルは野球やサッカーが中心になりますが、出来るだけ多くのジャンルを扱います。
COUNTER
本日
昨日
スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク
RECOMMEND
     
    
スポンサードリンク
<< ロシアW杯 直前のトピックス | main | MLB 前田健太投手復帰 >>
ロシアW杯 開幕  速報 グループ A
category: サッカー | author: GT−40X
0

     

     遂にロシアW杯が開幕しました。今回はオープニングマッチのロシアVSサウジアラビア戦とウルグアイVSエジプト戦を振り返ります。

     

     

    グループA

     

     まずはロシア対サウジアラビア戦です。

     

     世界ランク70位と前評判は正直高くない開催国のロシアですが、地元という事でホームの観衆の後押しがあります。サウジアラビアに勝ってグループリーグ突破へ好スタートを切りたいところです。

     

     試合の主導権は前半からロシアが握り、チャンスを作っていきます。そして前半12分にCKからの一連のプレーからゴロビン選手のクロスをガジンスキー選手がヘディングシュート。これが決まりロシアが先制点をあげます。

     

     前半途中でジャゴエフ選手が負傷交代するアクシデントはあったものの、カウンターでチャンスをつくりロシアが試合を押し気味に展開していきます。そして前半43分にチェリシェフ選手がゴールを決めて追加点。ロシアが2点リードで前半を折り返します。

     

     後半もロシアの勢いは止まらず、後半26分に追加点をあげ更にサウジアラビを突き放します。アディショナルタイムに更に2点を追加したロシアが5-0と大勝。幸先のいいスタートを切りました。サウジアラビアにとっては厳しいスタートとなりました。

     

     

     そして2日目にはウルグアイ対エジプト戦が行われました。

     

     エジプトの注目選手であるモハメド・サラー選手はベンチ入りしたものの、この試合には出場せず。まだCL決勝での負傷が完全には癒えていないようです。

     

     エース抜きで強敵ウルグアイと対戦することになったエジプトですが、押し込まれながらも守備ブロックをしっかりと築いてウルグアイの攻撃を撥ね返していきます。ウルグアイはスアレス選手とカバーニ選手の強力ツートップを中心にエジプトゴールに迫りますが、無得点で前半を終えます。

     

     後半もウルグアイが主導権を握りますが、エジプトは粘り強く守備してウルグアイにゴールを許しません。今回抜擢されたエジプトのGKのエル・シェナウィ選手のスーパーセーブもあってウルグアイはどうしても得点を奪えません。一方エジプトもウルグアイの堅い守備にゴールを奪えず時間は刻々と過ぎていきます。

     

     引き分けかと思われた後半44分。ウルグアイはペナルティエリア外の右サイドからのFKにヒメネス選手が強烈なヘディングシュートを決めて遂にウルグアイがエジプトゴールをこじ開ける事に成功します。エジプトは健闘したものの最後の最後で力尽きました。結局このまま試合終了し、ウルグアイが1-0でグループリーグ初戦を勝利しました。

     

     今日2日目はこの後グループBの2試合、モロッコ対イランと注目のスペイン対ポルトガル戦が行われます。こちらについてはまた次回以降の記事で触れていきたいと思います。今回はこれで記事を終わりたい思います。

    スポンサードリンク
    comments(0) | - | PAGE TOP↑
    同カテゴリーの最新記事






     
    サイト内検索

      
    CALENDAR
    Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    30      
    << September 2018 >>
    SELECTED ENTRIES
    CATEGORIES
    ARCHIVES
    LINKS
    PROFILE
    privacy policy
    プライバシーポリシー

    OTHERS
    スマホ版切替
    スマホ版
    スポンサードリンク