スポーツ関連のニュースを中心に書いています。独自の視点、考察等も書いていこうと思います。ジャンルは野球やサッカーが中心になりますが、出来るだけ多くのジャンルを扱います。
COUNTER
本日
昨日
スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク
RECOMMEND
     
    
スポンサードリンク
<< パ・リーグを席巻する「山賊打線」 | main | NPB 8/12 時点の状況 & 夏の甲子園 >>
2018 J1 第21節 試合結果
category: サッカー | author: GT−40X
0

    JUGEMテーマ:Jリーグ

     

     今週末の第21節、遂にヴィッセル神戸のあの2人が一緒にプレーする時が訪れました。

     

     

     それでは、J1第21節の試合結果からです。

     

     G大阪 2−1 FC東京

     札幌  1−1 C大阪

     清水  1−2 川崎F

     名古屋 4−2 鹿島

     柏   0−2 仙台

     湘南  0−1 横浜FM

     神戸  2−1 磐田

     広島  2−0 長崎

     鳥栖  1−0 浦和 

     

     2位のFC東京はガンバ大阪に痛恨の敗戦。ガンバの新監督の宮本監督にとっては待望の初勝利となりました。3位の川崎は清水に勝利。名古屋は鹿島との点の取り合いを制して3連勝。

     

     そして注目の神戸と磐田の試合は遂にイニエスタ選手とポドルスキ選手との共演が実現しました。いきなり見せ場が前半15分にやってきました。中盤からのポドルスキ選手からの縦パスを受けたイニエスタ選手はその華麗なテクニックでDFとGKをかわしJリーグでの初ゴールを決めました。イニエスタ選手とポドルスキ選手はさすがのプレーを見せて神戸を引っ張り神戸が勝利を収めました。

     

     首位の広島は長崎にしっかりと勝利を収めました。もう1人の注目選手のF ・トーレス選手を擁する鳥栖は、トーレス選手のJ初ゴールはなりませんでしたが勝利して2連勝となりました。

     

     それでは現時点の暫定の順位表です。

     

    順位

     チーム名

    勝点  勝  分  負 得失差
     1 サンフレッチェ広島  48 15  3  3

      20

     2 FC東京  40 12  4  5

      12

     3 川崎フロンターレ

     39

    12  3  5   13
     4

    ヴィッセル神戸

     32

     9  5  7  5
     5

    コンサドーレ札幌

     31  8  7  5  2
     6 セレッソ大阪  30  7

     9

     5  0
     7

    鹿島アントラーズ

     29  8  5  8  0
     8 ベガルタ仙台  29  8  5  8

       -6

     9 浦和レッズ  28  7  7  7

     5

     10 ジュビロ磐田  28  7  7  7

     0

     11 清水エスパルス  27  8  3  9

     1

     12 湘南ベルマーレ  26  7  5  8  -1
     13 横浜F・マリノス  23  6

     5

     9  ‐2
     14 柏レイソル  23  7  2 12  -9
     15 サガン鳥栖  21  5  6

    10

     -7
     16 V.ファーレン長崎  21  6  3 12  -9
     17 ガンバ大阪

     20

     5  5 11  -10
     18 名古屋グランパス  19  5  4 11  -14

     

    ※川崎、札幌、清水、湘南、横浜FM、名古屋は試合消化が1試合少ない

     

     首位の広島は勝利して勝ち点を48に伸ばしました。追いかけるFC東京は敗北して勝ち点差が8と広がってしまいました。3位川崎は2位との勝ち点差を1に縮めました。この2チームが広島を追いかける対抗馬ですが、面白いのは4位につけている神戸。何と言ってもイニエスタ選手とポドルスキ選手の存在が大きいです。この2人のワールドクラスに引っ張られて上位チームを脅かす存在となれるか注目です。

     

     そして、残留争いも降格圏にいた3チームがいずれも勝利したことにより、残留圏にいる下位チームも危うくなってきています。

    名古屋が3連勝、鳥栖が2連勝と一気に勝ち点を積み上げ、残留争いも激しくなって来ました。こちらの展開にも注目していきたいと思います。

     

     次の第22節は中3日で行われます。猛烈な暑さで大変な時期ですが、後半に向けての重要な時期でもあるのでうまく乗り切っていきたいところです。優勝争いは広島が抜け出している感がありますが、追いかけるチームもこのまま黙ってはいないと思います。首位と少しでも勝ち点を詰めて決戦の秋へと繋げていきたいところです。今回はこのあたりで記事を終えたいと思います。

     

    スポンサードリンク
    comments(0) | - | PAGE TOP↑
    同カテゴリーの最新記事






     
    サイト内検索

      
    CALENDAR
    Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    3031     
    << December 2018 >>
    SELECTED ENTRIES
    CATEGORIES
    ARCHIVES
    LINKS
    PROFILE
    privacy policy
    プライバシーポリシー

    OTHERS
    スマホ版切替
    スマホ版
    スポンサードリンク