スポーツ関連のニュースを中心に書いています。独自の視点、考察等も書いていこうと思います。ジャンルは野球やサッカーが中心になりますが、出来るだけ多くのジャンルを扱います。
スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク
RECOMMEND
  
    
スポンサードリンク
<< キリンチャレンジカップ2019 日本代表メンバー発表 | main | 2019 J1 第4節 昨季の覇者・川崎が苦戦 >>
MLB 開幕までもうずぐ 日本人メジャーリーガー情報
category: MLB | author: GT−40X
0

     

     MLBももうすぐ開幕となります。日本では一足先にMLBの開幕戦が東京ドームで行われます。今回はシアトル・マリナーズとオークランド・アスレチックスが来日し対戦します。そしてマリナーズの一員として今季からマリナーズで投げる菊池雄星投手と、今季再び選手としてMLBでのプレーを目指しているイチロー選手も来日しました。

     

     


     それでは、まずはニューヨーク・ヤンキースの田中将大投手です。

     

     オープン戦の登板も順調にこなし、ブーン監督からは開幕投手に指名されました。田中投手が開幕投手を務めるのは4度目で日本人メジャーリーガーでは最多となります。

     

     しかし、過去3回の開幕投手を務めた試合では勝利投手になったことはありません。防御率9.49、0勝2敗と過去の開幕戦の成績は芳しくありません。果たして今回は今までの汚名を払拭できるのか注目したいと思います。

     


     次はロサンゼルス・ドジャーズの前田健太投手です。

     

     こちらも調整は順調に来ているようです。3/14のパドレスとのオープン戦では昨季同僚であったマニー・マチャド選手と対戦し、2打席ともきっちり抑えました。シーズンが近づくにつれ調子が上がってきています。

     

     昨季効果を発揮したチェンジアップは今年も健在で今季も威力を発揮しそうです。昨季は途中でチーム事情から中継ぎへと配置転換しました。今季はまずシーズンを通して先発ローテを守りぬきたいところです。

     

     


     続いてシカゴ・カブスのダルビッシュ有投手です。

     

     故障等で昨季は不本意なシーズンとなってしまいました。大型契約の2年目ですので今季は昨季の汚名を晴らしたいところです。

     

     故障箇所と昨季終了後に受けたクリーニング手術からどのくらい回復しているかが気になるところです。ただこれまでのオープン戦での登板は順調といっていいと思います。制球等に気になるところはありますが、まずは無事開幕を迎えることは出来そうです。

     

     昨季は大きく期待を裏切る結果となりました。今季は巻き返しを図ってカブスの力となりたいところです。カブスでの2年目、見事な復活を遂げ、快投を見せるダルビッシュ投手を期待したいと思います。

     


     次はアリゾナ・ダイヤモンドバックスの平野佳寿投手です。

     

     昨季はMLB1年目で予想を上回る活躍を見せてくれました。昨季はストレートとフォークの2球種のみを駆使して活躍を見せていましたが、今季はカーブを習得して第3の球種として使う意向のようです。オープン戦等で投げて手応えを感じているようです。カーブが武器として使えれば緩急を使えるようになります。2年目で相手も研究して対策を立ててくると思われますのでそれを乗り越えるためにもこのカーブがシーズンに入っても武器となるか注目したいと思います。

     


     続いてロサンゼルス・エンゼルスの大谷翔平選手です。

     

     昨季オフにトミー・ジョン手術を受け、現在はリハビリの最中です。開幕には間に合わず、打者としては5月以降の復帰が予定されています。キャッチボールは再開していますが投手としての復帰は来季以降となります。

     

     まずは打者として5月の復帰を目指していますが、実戦はまだでこちらもリハビリの真っ只中です。とりあえずは焦らずに復帰を目指して欲しいと思います。

     


     最後にシアトル・マリナーズの菊池雄星投手とイチロー選手です。

     

     菊池投手は今季MLB1年目ということで適応具合が気になるところですが、これまではうまく適応しているようです。そして日本で行われる開幕戦の2戦目の先発に指名されました。MLBのデビュー戦が日本で行われる開幕戦ということになりました。記念すべきMLB初登板が日本のファンの前出ということで菊池投手も張り切ると思います。どんな投球を見せてくれるかに注目したいと思います。

     

     そして、イチロー選手ですが、日本での開幕戦では監督等が以前に公言していた通りベンチメンバー入りを果たします。どのような起用になるかはまだはっきりとはしていません。これまでのオープン戦では打率が1割をきるなど結果が出ていません。日本での開幕以降はまだ決まっていませんが、それ以降もMLBでプレーする為にもの本での開幕戦でいい働きを見せたいところです。

     


     

     日本での開幕戦は東京ドームにて3/20、21に開催されます。両チームが7年ぶりとなる日本での開幕戦でどのようなプレーを見せてくれるか非常に楽しみです。そしてアメリカでの開幕戦も近づき日本人メジャーリーガーも開幕に向けての最終調整に入っています。今季は日本人メジャーにとってどのようなシーズンとなるか彼等のプレーぶりに注目していきたいと思います。今回の記事はここまでと致します。

    スポンサードリンク
    comments(0) | - | PAGE TOP↑
    同カテゴリーの最新記事






      
    CALENDAR
    Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    28293031   
    << July 2019 >>
     
    サイト内検索

    ARCHIVES
        
    CATEGORIES
    SELECTED ENTRIES
    COUNTER
    本日
    昨日
    LINKS
    PROFILE
    privacy policy
    プライバシーポリシー

    OTHERS
    スマホ版切替
    スマホ版
    スポンサードリンク