スポーツ関連のニュースを中心に書いています。独自の視点、考察等も書いていこうと思います。ジャンルは野球やサッカーが中心になりますが、出来るだけ多くのジャンルを扱います。
スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク
RECOMMEND
  
    
スポンサードリンク
<< MLB 開幕までもうずぐ 日本人メジャーリーガー情報 | main | F1 ホンダ久々の表彰台/ボクシング 王者対元王者 他 >>
2019 J1 第4節 昨季の覇者・川崎が苦戦
category: サッカー | author: GT−40X
0

    JUGEMテーマ:Jリーグ

     

     J1リーグ戦開幕からおおよそ約1ヶ月が過ぎようとしています。開幕ダッシュの成功したチーム。思うようにいかず苦しんでいるチームと様々ですが今節はどうなったのでしょうか。

     それでは第4節の試合結果です。左のチームがホームです。

     

     鳥栖  1−0 磐田

     FC東京  1−0 名古屋

     札幌  1−3 鹿島

     神戸  1−1 清水

     川崎F 0−1 G大阪

     C大阪 1−2 浦和

     広島  1−0 松本

     大分  2−0 横浜FM

     湘南  2−1 仙台

     

     鳥栖はクエンカ選手の劇的ゴールでようやく初勝利。しかしF・トーレス選手が負傷退場したのが気がかりです。FC東京は名古屋の連勝を止める勝利。永井選手が古巣相手に値千金のゴールをあげました。鹿島は札幌相手にアウェーで快勝。神戸はポドルスキ選手が今季初ゴールをあげますが終了間際に清水に追いつかれドロー。川崎は試合終了間際にガンバに得点を許してホームで敗戦となりました。セレッソ対浦和は杉本選手が古巣相手にPKで初ゴール。浦和が逆転勝利を収めました。広島は松本相手に後半にあげた1点を守りきり勝利。大分は今季好調の藤本選手の2ゴールでマリノスに快勝。湘南は仙台相手に主導権を握り逃げ切り勝ちを収めました。

     

     それでは第4節終了時点の順位表です。

     

    順位

     チーム名 

    勝点  勝  分  負 得失差
     1 FC東京

     10

     3  1  0

     4

     2 名古屋グランパス  9  3  0  1

     6

     3 大分トリニータ

     9

     3  0  1  3
     4 サンフレッチェ広島

     8

     2  2  0  2
     5

    鹿島アントラーズ

     7  2  1  1  2
     6 ヴィッセル神戸  7  2

     1

     1

     2

     7

    横浜F・マリノス

     7  2  1  1  0
     8 浦和レッズ  7  2  1  1

     0

     9 ガンバ大阪  6  2  0

     2

     1

     10 コンサドーレ札幌  6  2  0  2

     1

     11 湘南ベルマーレ  6  2  0  2

     1

     12 松本山雅   4  1  1  2

     -1

     13 川崎フロンターレ  3  0

     3

     1  -1
     14 セレッソ大阪  3  1  0  3  -3
     15

    サガン鳥栖

     3  1  0

     3

     -6
     16 ジュビロ磐田

     2

     0  2  2  -2
     17

    清水エスパルス

     2

     0

     2  2

     -5

     18 ベガルタ仙台  1  0  1  3

     -4

     

     

     名古屋に勝利し連勝を止めたFC東京が首位に立ちました。名古屋が負けたことで開幕から連勝が続いていたチームはゼロになりました。久しぶりのJ1復帰となった大分は好発進で3位につける大健闘。4位以下は有力視されているチームがズラリと並びます。そんな状態で気になるのが2連覇中の川崎です。開幕からここまで白星なしと開幕ダッシュに失敗し低迷しています。力のあるチームなのでいずれ上がってくるとは思いますが、あまり上位との差が開かないうちに立て直したいところです。最下位だった鳥栖に敗れた仙台が最下位に転落。現在下位のチームはまだリーグ戦序盤なので勝点の差はそれほど離れていませんので早い内に盛り返したいところです。

     


     

     来週は代表戦の為リーグ戦はありません。第5節は2週間後となります。大本命といえる川崎がスタートで躓き、対抗馬と目されるチームは着々と勝点を重ねて入っている展開となっています。川崎は次節以降悪い流れを断ち切れるのか注目されます。今回の記事はここまでと致します。

    スポンサードリンク
    comments(0) | - | PAGE TOP↑
    同カテゴリーの最新記事






      
    CALENDAR
    Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
       1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    262728293031 
    << May 2019 >>
     
    サイト内検索

    ARCHIVES
        
    CATEGORIES
    SELECTED ENTRIES
    COUNTER
    本日
    昨日
    LINKS
    PROFILE
    privacy policy
    プライバシーポリシー

    OTHERS
    スマホ版切替
    スマホ版
    スポンサードリンク