スポーツ関連のニュースを中心に書いています。独自の視点、考察等も書いていこうと思います。ジャンルは野球やサッカーが中心になりますが、出来るだけ多くのジャンルを扱います。
スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク
RECOMMEND
  
    
スポンサードリンク
<< MLB 菊池雄星投手 メジャー初勝利 他 | main | MLB 2019 開幕から1ヶ月 >>
2018/19欧州サッカー 各国リーグは終盤戦に
category: サッカー | author: GT−40X
0

    JUGEMテーマ:欧州サッカー

     

     欧州各国のリーグ戦もそろそろ終盤戦となり、既に優勝チームが決まったリーグも出てきています。今回はイングランド・イタリア・スペイン・フランス・ドイツの各リーグの状況を見ていきます。


    イングランド・プレミアリーグ

     

     第35節終了時点でマンチェスター・シティが勝点89で首位に立っています。しかし、2位のリヴァプールとは勝点差わずか1と大接戦を繰り広げています。残りは3試合でどちらが優勝するかまだまだわからない状況です。CL出場枠の争いは3位のトッテナム・ホットスパーが一歩リード。そして4位チェルシー、5位アーセナル、6位マンチェスター・ユナイテッドが激しく争います。第36節ではチェルシーとマンチェスター・ユナイテッドが直接対決。CL出場枠争いの行方を大きく左右する一戦となりそうです。

     


    イタリア・セリアA

     

     優勝は既にユヴェントスに決定しました。勝点差は第33節終了時点で20点の差をつける圧倒的な独走でした。これでセリエA8連覇となりました。2位はナポリ、3位にはインテル、4位にはACミランがつけています。CL出場枠の争いは2位ナポリと3位インテルはほぼ大丈夫そうですが、4位ACミラン以下は勝点が同じで並ぶ5位アタランタ、1点差の6位ASローマ、そしてトリノやラツィオにもまだチャンスが残されています。熾烈な争いとなっているCL出場権争いは残り5試合でどのような展開を見せるか注目されます。

     


    スペイン・リーガ・エスパニョーラ

     

     首位は勝点80でFCバルセロナ、2位のアトレティコ・マドリッドとは勝点9の差をつけています。まだ優勝決定ではありませんが、ほぼ2連覇達成間違いないところです。3位のレアル・マドリッドとここまではCL出場権獲得は間違いない状況です。問題は4位以下で残り1枠を柴崎岳選手が所属する4位ヘタフェ、勝点同数の5位のセビージャ、勝点3差の6位バレンシアの3チームの争いとなりそうです。残りは4試合。最後のCL出場枠を掴むのはどのチームになるか注目されます。

     

     


    フランス・リーグアン

     

     第33節終了した時点で既にパリ・サンジェルマンの優勝が決定しています。これでパリSGは2連覇達成。2位にはリールがつけています。こちらもCL出場権獲得は間違いないところです。問題はあと1枠。3位のリヨンが一歩リードと言ったところですが、勝点3差でサンテティエンヌが4位につけております。そして勝点5差で酒井宏樹選手が所属するマルセイユが5位となっています。マルセイユは少し苦しいところですが、第36節ではリヨンとの直接対決があります。最後の一枠を巡る戦いは熾烈になりそうです。

     

     


    ドイツ・ブンデスリーガ 

     

     首位は6連覇中のバイエルン・ミュンヘンですが、今季はこれまでと様相が違っています。勝点1差の2位にボルシア・ドルトムントがつけ、残り4試合の状況でも激しい優勝争いを繰り広げています。バイエルンの7連覇なるか、ドルトムントがバイエルンの連覇をストップするか、最後まで目が離せません。3位のRBライプツィヒはCL出場権はほぼ間違いないところです。そして4位につけるのは長谷部誠選手が所属するフランクフルト。5位には勝点2差でボルシアMG、6位に勝点3差でホッフェンハイムがつけています。残り一枠はこの3チームの争いとなりそうです。

     


     

     

     残り試合が少なくなり、セリエAはユヴェントス、リーグアンはパリSGと既に優勝チームが決定しました。リーガ・エスパニョーラもFCバルセロナがかなり優位な状況にありほぼ優勝間違いなしの状況となっています。プレミアリーグのマンチェスター・シティとリヴァプール、ブンデスリーガのバイエルンとドルトムントの争いはどちらも勝点差わずか1点の大接戦となっています。どちらのチームに勝利の女神が微笑むか、両リーグの激しい優勝争いに注目したいと思います。今回の記事はここまでと致します。

    スポンサードリンク
    comments(0) | - | PAGE TOP↑
    同カテゴリーの最新記事






      
    CALENDAR
    Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
       1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    262728293031 
    << May 2019 >>
     
    サイト内検索

    ARCHIVES
        
    CATEGORIES
    SELECTED ENTRIES
    COUNTER
    本日
    昨日
    LINKS
    PROFILE
    privacy policy
    プライバシーポリシー

    OTHERS
    スマホ版切替
    スマホ版
    スポンサードリンク