スポーツ関連のニュースを中心に書いています。独自の視点、考察等も書いていこうと思います。ジャンルは野球やサッカーが中心になりますが、出来るだけ多くのジャンルを扱います。
スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク
RECOMMEND
  
    
スポンサードリンク
<< 2019 J1 第15節 イニエスタ選手今季初ゴール | main | 2019 MLB 大谷翔平選手 サイクルヒット達成(追記あり) >>
ラプタース 初のNBAファイナル制覇 他
category: スポーツ総合 | author: GT−40X
0

    JUGEMテーマ:NBA

     

     海の向こうではNBAのファイナルが遂に決着がつきました。そして国内では東京五輪の代表の座をかけた激しい戦いが繰り広げられています。


    NBAファイナル ラプターズ初制覇

     

     NBAファイナルはラプターズが3勝1敗と王手をかけた状況で第5戦を迎えます。第5戦でウォリアーズはケビン・デュラント選手が戦列復帰し必勝を期します。しかし、デュラント選手は第2クォーターで負傷退場。終盤まで接戦となりましたが106-105でウォリアーズが制し2勝目をあげました。しかしデュラント選手はアキレス腱断裂で来季絶望とあまりに代償が大きい勝利となりました。

     

     そして第6戦では再びウォリアーズに悲劇が襲います。今度は第3クォーターにクレイ・トンプソン選手が負傷退場し、レギュラー2人を欠く事態に。それでも連覇中の王者の意地を見せラプターズに追いすがりまたも終盤までもつれ込む接戦に。しかし逆転を狙いステフィン・カリー選手の放った3ポイントは外れ、万事休す。ラプターズが114-110で勝利し、ファイナル初制覇を果たしました。カナダを本拠地とするチームがファイナルを制するのは初めてのことです。

     

     ラプターズはカイル・ラウリー選手やファイナルMVPに輝いたカワイ・レナード選手を中心に若い選手達が結束し2連覇中のウォリアーズに対し堂々とした戦いぶりでした。一方のウォリアーズは主力の負傷という不運もあり、3連覇を逃してしまいました。またデュラント選手とトンプソン選手は来季にも影響する重傷を負い来季に向けて暗い影を落とす結果となりました。

     


    サンウルブズ スーパーリーグ全日程を終える

     

     ラグビー・スーパーリーグに参加しているサンウルブズは、6/14にジャガーズとレギュラーシーズン最終戦を戦い10-52で敗れ9連敗。4年目のシーズンを2勝14敗で終えました。昨季の成績を越える成績は残念ながらあげることは出来ませんでした。

     

     今年の9月には日本でのW杯を控えています。日本代表の強化として、サンウルブズと並行して代表合宿と「ウルフパック」での試合を行ってきました。そしていよいよ本番は迫ってきています。ラグビー日本代表がW杯に万全の態勢で臨めるよう期待したいと思います。

     


    女子レスリング 伊調馨選手VS川井梨紗子選手

     

     レスリングの世界選手権代表選考を兼ねた全日本選抜選手権が先週末に行われました。最も注目を浴びたのは東京五輪で五輪5連覇を目指す伊調馨選手とリオ五輪女子63キロ級金メダリストの川井梨紗子選手が争う女子57キロ級です。

     

     先日行われた全日本選手権では伊調選手が川井選手を破り優勝。しかし、川井選手は予選リーグでは伊調選手に勝利しています。そして、今回再び決勝戦で両雄が激突しました。

     

     1−0で川井選手がリードして迎えた第2ピリオド、川井選手が高速タックルで伊調選手を転がし更にアンクルホールドを決めて4点を加え引き離します。

     

     しかし伊調選手も反撃し徐々に点差を詰めていきます。しかし逆転を狙った最後のタックルで得点できず6−4で川井選手が勝利。代表決定は7/6のプレーオフで決着することになりました。東京五輪代表の座に直結する重要な戦いとなります。世界選手権出場をかけての両選手の戦いがどう決着するか注目していきたいと思います。

     


    男子ゴルフ 第119回全米オープンゴルフ

     

     男子ゴルフの4大メジャーの一つである全米オープンゴルフは、6/16に最終日を迎えました。首位でスタートしたゲーリー・ウッドランド選手が大会3連覇を目指すブルックス・ケプカ選手やジャスティン・ローズ選手ら実力者の追撃を振り切り13アンダーで優勝。悲願のメジャー初制覇を成し遂げました。

     

     マスターズで復活Vのタイガー・ウッズ選手は2アンダーの21位タイ。日本勢では松山英樹選手が同じく2アンダーの21位タイとなりました。メジャー初制覇の期待がかかる松山選手でしたが、なかなかメジャーに手が届きません。今季残るのは全英オープンのみです。次こそ松山選手の悲願達成となるか注目していきたいと思います。

     


    ルマン24時間 トヨタが2連覇

     

     世界3大レースの一つである第87回ルマン24時間耐久レースは6/16に行われ、トヨタの2台の優勝争いに。最終盤でトップを走っていたトヨタの7号車にパンクが発生。1週贈れの2位だった8号車がその間にトップに立ち、そのまま優勝しました。

     

     8号車のドライバーは中嶋一貴/セバスチャン・ブミエ/フェルナンド・アロンソの3名で2年連続の優勝となりました。またトヨタは2年連続のワン・ツーを達成となりました。

     


     

     NBAではシーズン終了しましたが、各チーム早速来シーズンに向けて補強の動きを見せています。長らく低迷しているロサンゼルス・レイカーズはトレードでペリカンズのスター選手であるアンソニー・デイビス選手を1対3のトレードで獲得しました。レブロン・ジェームズ選手との共闘で名門復活を果たすことができるか注目したいと思います。今回の記事はここまでと致します。

    スポンサードリンク
    comments(0) | - | PAGE TOP↑
    同カテゴリーの最新記事






      
    CALENDAR
    Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    2930     
    << September 2019 >>
     
    サイト内検索

    ARCHIVES
        
    CATEGORIES
    SELECTED ENTRIES
    COUNTER
    本日
    昨日
    LINKS
    PROFILE
    privacy policy
    プライバシーポリシー

    OTHERS
    スマホ版切替
    スマホ版
    スポンサードリンク